Every wall is a door

40代、シンプルライフやライフハックなどに興味あり。iPhone/Macユーザー。

時間がある時こそ、あえて不便にしてみる

年末になり仕事納めのみなさまも多いことでしょう。今年一年、お疲れさまでした。

 

さて、意味深なタイトルを付けましたが、現在のネット環境のことです。ついついネット三昧に陥りがちな年末年始。今年MVNOに事業者を変えたので、今は速度制限を自由にかけたりはずしたり出来るのが安くなったのと同じぐらいメリットに感じて使っています。

 

この時期はついつい使いすぎることが予想されるので普段は速度制限をかけておきます。文字ベースのやり取りやLINEの通話、FaceTime程度の通信は問題なく出来ます。radikoは最初だけ制限解除しておけばいいみたい。これで多少は不自由を感じながらもスマホを使うことは可能。どうしても必要なときは解除すればよいだけ。あとは繰り越しなどをうまく利用すれば休みの多いこの時期もプランを増強しなくて乗り越えられるのです。

 

実家に行けばWi-Fiがあるし、今月の残りはそのまま繰り越せるので何か間違いさえなければ(動画を何時間も見たままになるとか)大丈夫です。

 

よくMVNOは昼休みの魔の時間帯と言われますが、年末年始はその集中も恐らくないでしょう。

 

節約のためという意味合いが大きいですが、自ら制限をかけて不便にすることでスマホ依存から離れられるメリットもあるのかな。

 

広告ブロックアプリの併用でデータ量の削減になることから、これもこの環境で有用です。制限下であっても広告データのカットでその分だけ早く表示されることにもつながります。

 

先日どこかのサイトに広告ブロックアプリは数パーセントのユーザーしか利用していないから影響はほぼないという情報を目にしました。賢いユーザーかどうかは別かもしれませんが、自分の環境は自分で作る。それで不自由や不具合が出るのであれば、その対策を考えて実行すればよいだけのことです。

 

それではみなさま、よいお年をお迎えください!